なるべく色々試してみる

こんにちは
鍛治本です。

『なるべく派手な服を着る』稽古開始から26日目。
稽古場での稽古は残すところ2回。

今週は、稽古場にスタッフさんも続々と集合し始めて、音楽や技術的な段取りも決まり始めている。

暗転中(真っ暗な中)での、転換(小道具の回収やセット、人の出入り)も今のうちから、入念に決めて置かないと、劇場に入ってからの限られたリハーサル時間を無駄にすることになる。

何度も話し合いながらシミュレーション。

お芝居の内容のほうは、シーンシーンで何を見せたいのか、全体としてどういうことなのか、何度も出演者で話し合う。

人間の言動は、常に何かをはっきりと意図して行われているとは限らないけど、役者としては、そこをしっかり考えていなければいけない。

やる度に変わることもある。

それでも全体のバランスやガイドラインというかテーマを見失わないように、チャレンジを繰り返す。

上演時間は、2時間弱になりそうです。

『なるべく派手な服を着る』

ご予約はこちら

8月
28日(水)19時☆松尾貴史さんアフタートーク
29日(木)14時 19時
30日(金)14時 19時☆土田英生さんアフタートーク
31日(土)13時 18時
9月1日(日)13時 17時下北沢 小劇場B1

http://tabacchi.jp/

2 COMMENTS

うる

こんばんは。
わたしだけかもしれないのですが…
ご予約はこちら から予約画面に進めません(◞‸◟)
HPから予約しても大丈夫ですか。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です