夢を語る

おはようございます。
語る鍛治本です。

今日は、夢の話をします。

実現するか分からないけど、これから僕がやりたいこと、そして失敗もするかもしれないけど、前に進めて行きたいと思っていることを話そうと思います。

僕は役者なのでお芝居を観て喜んでもらってお金を頂くのが仕事ですが、いろんなことに挑戦して失敗して、また挑戦してっていう過程そのものを楽しんでもらうっていう方向も模索したいので(自分のホームページ作成も、YouTuberになったのもその一環ですね)、みなさんと今のうちに共有しておこうと思ったわけです。

とにかく今はまだざっくりとした夢なので、実現に向けて、専門的な知識やら、実際的なツテがある方はお力を貸して欲しいです。
皆さんからの感想やアドバイスも大歓迎です。
みんなで作っていくのが楽しいといいなと思っています。

じゃあ、ざっくりと。

定期的な二人芝居

今まで自分で企画をしたり、役を選んだりすることに興味がありませんでした。
もらった役をどうするか考えるのが好きだからです。

相変わらず作品や役の内容にはリクエストはないのですが、誰かと一対一でがっつり芝居がしたい。
そして、それを相手と作品を変えて企画として継続的にやりたいと思うようになりました。

一人芝居には興味が持てないので、二人です。

だれとやったら面白そうですかね?

参加型お芝居

上の二人芝居は役者としてハイクオリティなものをバッチリ見せたいという欲求から生まれましたが、それと同時に、色んな人に演劇の楽しさを知ってもらいたいという思いがあります。

ワークショップやりだしてから特に思う。

やってみて、もう一度観客に戻ると見え方も変わって面白いと思うんです。

で、ふと思いついたのが、15分ぐらいのお芝居を、鍛治本と二人でその日に稽古して、その日に上演するという催し。

作品は男女分用意して例えば二週間の公演。1ステージ一枚だけ出演チケットを売る(ちょっと高め)

毎日出演者が変わるってことです。

観るだけのチケットも販売。こちらも稽古から本番全部見学できる。

常々、お芝居のクオリティを相手役のせいにするのがイヤで、どんな球が飛んできてもキャッチして面白く返せる役者になりたいと思っているので、僕としても楽しくなりそうな企画。

ただ1日1ステージが限界。

小さい小屋がいいと思う。

演劇を教育の現場に

これもワークショップを一般の人にやり始めてから芽生えた思い。

演劇は、コミュニケーションの芸術で、日常にも沢山活かせることがあると実感していて、教育の現場でも演劇を授業でやれないかなと思いました。
部活としてではなく授業で。ダンスが必須科目になったように。

もちろん思春期真っ只中の皆さんはいやがると思うけど、そこは、我々演劇スペシャリストの腕の見せ所じゃないかと思うんです。

コミュニケーションの豊かさと心の豊かさが上がる気がする。
そして観劇人口も増えるといいなぁ。

でも、これはとくに、一人ではどうにも難しい。

なんせ教育のカリキュラムなんで行政が関わってくるんですよね、きっと。

教えて!詳しい人!

これはかなり長いスパンで考える。

上記のような取り組みを楽しんで進められるコミュニティを作りたい

ワークショップで、いろんな職業の人と知り合って色んな話が聞けて本当に面白くて、演劇で繋がってるコミュニティを作りたいとぼんやり思ってました。

提供する側、される側ではなく、双方向、かつ横の繋がりが面白いなと。

最近だと、オンラインサロンが出来てきて(僕もキングコングの西野さんのに入ってます)、それが形としては一番近い気がしています。

それぞれの仕事を持っていても、演劇にコミュニティを通して携われると面白くないですか?

月々500円ぐらいでやりたい。
どうですかね?

すぐすぐ始めるかは未定。
運営方針や運営ノウハウがまだないので。

認知度向上も諦めない

通常の役者としての取り組みももちろんしっかり続けます。
プレイヤーでいることが好きですから。

それに、上に書いたようなことをやるにも、認知度はあった方がいい気がしている。

一役者としての需要を高めることもやり続けます。

じつはまだまだあるんですが、今日はこの辺で。

感想でもいいので、コメントお待ちしています。

今日から1日遅れで『なるべく派手な服を着る』の稽古に参加します。
超絶面白いお芝居になりますので、観に来て下さいね!

ご予約はこちらhttps://www.quartet-online.net/ticket/tabacchi2019?m=0aacbde

2 COMMENTS

ぶるっくりん

こんにちは!
オンラインサロンは、クラウドファンディングで有名なCampfireにそういったサービスがありますよ!
明日発足のサロンに入るので、どういった感じかあまりわかりませんが…

返信する
はや

こんばんは!!
オンラインサロン、是非参加したいと私も夢を見させていただきました。

ノウハウはなにもないですけれど、
事務能力なら多少なりともあると思っておりますので、何かありましたら、お声がけください。
→私も色々勉強しようかな?

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です