やろう、とにかく

こんばんは
鍛治本です。

Twitterで、こんなつぶやきをした。

すると、YouTubeでの撮影を前提に話を聞いて欲しいというみなさんから、連絡をたくさんもらった。
ありがたいことだ。

で、同時に、YouTubeの部分はスルーで、単純に質問してくれる人も現れた。

なるほどなるほど、悩んでる人はやっぱり多いよね。

でも、一人一人とじっくり話してる時間は正直取れないので、YouTubeでみんなが抱えてる悩みを共有したいなと思ってたんだよぁ、と思いながらも、とりあえず一人一人に返信をしてみた(いいやつでしょ笑)

ただ、質問の大半は、正直言うと今のご時世「調べればわかること」だし、その人のかけて欲しい言葉を要約すると「大丈夫だよ。頑張れ!」になる質問だった。

でもね、お互いせっかく貴重な時間を使うのだから、励まし励まされじゃもったいない。

あと、ものすごくいろんなことを端折って言うと、大半の質問の答えは、「できるまでやれ」になる。

「〜が苦手なんです」「苦手じゃなくなるまでやれ」、「何をしていいのか分かりません」「今の自分と憧れの人を徹底的に比べて何が足りないか考えて、その差を埋める努力をしろ」。

になる。

自分がそれをクリアしてるから言ってるんじゃない。
それが大事で、それしか方法がないから、それをやり続けてるから言ってる。

だから、強いて何かアドバイスできるとしたら、「発声でこういうことを意識してやっているけど、うまくいかない、そんな時どうすれば?」とか個別具体的なことになる。

けど、「声優を目指してます。でもうまくいくか不安です」「俳優になりたいです。でも一歩が踏み出せません」という質問がほとんど。

いや、分かるよ。その気持ち。痛いほど分かる。
だって、その不安な時期を通ってきたからね。
もっと言えば、いつまでたっても、この仕事は不安がついて回るよ。

でも、だからこそ、声を大にして言いたい。

それは、質問すべき課題ではなく、動かない理由を述べてるだけだ。

だから、一歩でも足を動かそう。

声に出して文章を読んでみるでも、ストレッチしてみるでも、そんな役者になって誰にどんな作品を届けたいか考える、でもいい。

そしたらまた分からないこと上手くいかないことが必ず出てくる。

それをクリアするにはって考えて、また一歩、いや、一ミリでも、足を前ににじり進めるしかない。

心から、応援してる。

現場で会えるのを、舞台上で共演できるのを楽しみにしてる。

そして、一緒に誰かの心の支えになる作品を作れる日を待ち望んでる。

頑張ろうね。

おじさんも負けないからね。


----------------

〇え?いつでも見守りたいって?だったら鍛治本公式LINEアカウント!

ワークショップ情報がいち早く来たり、AI鍛治本とのお喋りを楽しんだりできます!

友達登録こちらから!↓↓↓

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は ja.png です

〇え?!もっと応援したいって?それならYouTubeチャンネル「かじちゃんねる」チャンネル登録!

普段のコミュニケーションに役立つ情報や、朗読、猫のちまきとの戯れが見られます!
チャンネル登録よろしくお願いします!

チャンネル登録はこちらから

最新動画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です