大阪へ

おはようございます
鍛治本です。

大阪に向かう新幹線の中です。

「酔鯨云々」と並行して、吉祥寺、名古屋と続いていた「9月31日の花嫁」にいよいよ登場します。
ほとんど稽古が出来ず合流するのでドキドキだし、久しぶりに関西の皆さんにお会い出来るのもドキドキだ。

----------------

新型コロナウイルスの感染を懸念して、開催の延期・中止を決めるイベントが増えてきた。

こういう時の判断対応で、主催者、団体が何を大切にしているのかが浮き彫りになる気がする。
もちろん難しい判断対応であることは間違いない。

ただ、しっかりと考えてそれぞれ(自分も含めて)が当事者として判断する必要がある。

人は、自分は自分たちは大丈夫だろうと考えがちになる。
当事者としてどう判断するのか問われる時期だな。

やれることをやって大阪に向かいます。

皆さんも焦らず騒ぎ過ぎず、しっかり予防、対策して、乗り切りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です