チャンネル登録500人!

こんにちは
鍛治本です。

細々と続けていたYouTubeチャンネル、かじちゃんねるのチャンネル登録者数が500人を突破しました。

皆さん、登録ありがとうございます!

最近はStayhomeということで、朗読などが多めでしたが、僕が演劇から教えてもらった、日常にも応用できるスキルや考え方もシェアしていこうと思います。
チャンネル登録まだな方は是非、お願いします(いや、もうそんな人いないか……)

かじちゃんねるチャンネル登録はこちらから

ひとまず、演劇的スキルより、みんなが登場を待ち望んでいるという噂の我が家の猫、ちまきに500人記念で登場してもらいました。

猫動画のはずが、現代の闇が見え隠れする動画になってしまった気もしています……。

ーーーーーーーーーーーーー

最近の自粛モードの中で、演劇界でもYouTubeを始める人が増えました。
とってもいいことだと思ってます。

僕が、Twitterの名前を「鍛治本大樹@演劇YouTuber」に変えた時は、まだ、内外からかなりの拒否反応がありました(それが狙いだったところもある)

あいつは演劇に専念しないで、流行り物に乗っかってると言われ、離れていったお客さんもいたし、同業者に笑われたりもしましたが、やらないと分からなかったこと、続けてわかったことが山のようにあるのでやってよかったなと思っています。

あとは、シンプルに、周りの人の「ものの見方」がはっきり分かって面白かった。

名前や肩書きだけで判断する人、理解しようとする人、本質を見抜いてる人。

こういうのは、自分にベクトルが向けられた時が一番分かりやすいんだなと初めて分かりました。

YouTubeをやっている目的は始めた頃と今のところ変わってません。

『劇場に来てもらうこと。演劇で人の命を救うこと。』

変わってませんと言いながら、今、初めて言ったんですけどね。

ひとまず次は1000人を目指します。

最近、両親がチャンネル登録していることが発覚しましたが、めげずに、36歳独身男性の今をお届けしていきたいと思います(チャンネルの趣旨どこ行った)。

拡散してくれる仲間をいつでも募集中です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です