声の仕事

おはようございます
永遠の新人鍛治本です。

昨日は1日吹き替えの仕事。

アニメの現場とはまた違った雰囲気がある。
画面上の役者さんの口やタイミングに合わせながら、しっかりとお芝居もしなくちゃいけないし、4本しかないマイクの何処に入るかを瞬時に見極めて音を立てずに入らないといけない。

とにかくやることが盛りだくさんで、まだまだ緊張することばかり。
改めて声優の皆さんの凄さを思い知ることになる。

でも、とても勉強になったし、なによりもとっても素敵な雰囲気だった。

みんなで一つの作品を作っている感じがたまらなく楽しかった。
やっぱり気遣いというか、周りが見えている人は素敵だ。

声優としてはおっさんすぎる新人だけど、まだまだ学ぶこと感動できることがたくさんあるのが本当にありがたい。

僕らの仕事は誰かに求められないと成立しない仕事だから、こうやってやらせてもらえているのは、いつも応援してくれるみなさんのおかげです。
改めて感謝。

その分、たくさん良い報告ができるように頑張ろう。

昨日でキャラメルボックスは34歳になりました。
おめでとう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です