鍛治本の隣埋まりました

おはようございます
引き寄せる鍛治本です。

奇跡が起きた。

いつものように飲んでいた。
たまに行く居酒屋さんのカウンター。

好きなお店だけど、たぶん来たのは3ヶ月ぶりぐらい。
しばらくしてカウンターの隣の席におしゃれな服装の男性が座った。

ん?
あれ?
え?

ガシッ!!
その男性の肩をつかんだ。

男性はとてもびっくりしていた。
それはそうだろう。

居酒屋に来て、カウンターに案内されて、30秒で隣の酔っ払いに肩を掴まれたら誰だってびっくりする。

でも、こっちを見た瞬間もっとびっくりしていた。
なんとクロムモリブデンの森下亮さんだった。

別にそこは、演劇人が集う居酒屋ではない。

僕は結構色々な人の話にこっそり耳を傾けているので分かるが(やめときなさい)、
演劇人はほぼほぼいないお店だと言って過言ではない。

そんなところで、まさか隣同士になるなんて。

僕は割とこういうバッタリが多い。

この間は、喫茶店でコーヒーを飲んでいたら(しかも縁もゆかりも無い場所で)、同じお店に別々の知り合いが二人も入ってきた。

一日中居座っていたわけではないし、その土地でその人たちに会ったのも初めてだ。

びっくりしたので、声は掛けずにそっとしておいた(いや掛けろよ)

その喫茶店で会った1人とはその後、1週間以内に全く違う場所で、というか電車の中で同じ車両に乗り合わせた。
混んでいたので声を掛けずじまいだったけど(いや掛けろよ)

今日は誰とバッタリ出会うのか楽しみにしている。

1 COMMENT

ちさと

すごい素敵なバッタリでしたね!
私もいつか偶然お会い出来たらなぁ…と思ってしまいました♪

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です