「Transcendent Express」終演しました。

こんにちは鍛治本です。

「Transcendent Express」無事に終幕することができました。

劇場まで足を運んで下さった皆さん、配信で見て下さった皆さん、ありがとうございました。

配信は1月4日までアーカイブが視聴出来ます。

とても見やすい映像に仕上がっていますので、ご興味ある方は、こちらからご購入下さい。

https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=64309&

スマホ、パソコンから簡単に観られます。

人と関わるとはどういうことなのか、見返りがあるから関わるのか、人と関わるという意識そのものに存在するエゴをどう認識するのか、それでも関わろうとするのか、しないのか、色々と考える作品でした。

結構、今回は今までの人生経験(たかだか38年ですが)を総動員して、役に肉付けしていきました。

やってると色んな人や過去の出来事が浮かんできたなぁ。

その度にズキズキしたり苦笑いしたりしながら、日々上演してました。

常々、思ってること。

役者の仕事は台詞を上手く言うことではない、舞台上で役の代わりに行動してあげること。

目一杯行動した結果、この二日間、結構なぼんやりさんになっていましたが、また動き出そうと思います。

日々の生活でも行動あるのみです。

素敵な演出、素敵な共演者、スタッフに囲まれた公演でした。

ありがとう。またどこかの劇場で。

◯グッズ

購入はこちらから→https://suzuri.jp/kajimotoworkshop

YouTubeチャンネル「かじちゃんねる」チャンネル登録!

普段のコミュニケーションに役立つ情報や、朗読、猫のちまきとの戯れが見られます!

チャンネル登録よろしくお願いします!

チャンネル登録はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です