なんだ、演劇じゃん

こんばんは
鍛治本です

最近、NLPの本を何冊か読んでいる。

#説明しよう)NLPとは、Neuro Linguistic Programing(神経言語プログラミング)の略称で、人間の無意識の部分に働きかける、最新心理学の一種で、
セラピーだけでなく、スポーツや、政界、会社のリーダーなどにも応用されるコーチングスキルの性質も持つものです。

で、ちょっと興味があって読んでいたら(めちゃくちゃ面白い)、様々なコミュニケーションを例に応用が書かれてたりするんだけど、読んでて、既視感というか、なんか知ってるなぁこれ、となるところが多かった。

あくまで、本を読んでの感想で、本格的に学んだら、もっと奥が深いと思いまっす。

で、はたと気づいた。

あれ、なんだ、これ、演劇で大切なこと(僕が大切だと思っていること)と同じじゃん。と。

改めて、演劇はコミュニケーションの芸術だと再認識したし、普段のコミュニケーションにも、演劇は有用だとなと確信を深くした。

勉強楽しー!!

----------------

〇鍛治本公式LINEアカウントお友達登録お願いします!

ワークショップ情報がいち早く来たり、AI鍛治本とのお喋りを楽しんだりできます!

友達登録こちらから!↓↓↓

〇YouTubeチャンネル「かじちゃんねる」更新中!

普段のコミュニケーションに役立つ情報や、朗読、猫のちまきとの戯れが見られます!
チャンネル登録よろしくお願いします!

チャンネル登録はこちらから

最新動画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です