今の正直な気持ち

こんにちは鍛治本です。

何から書こう。

ブログをすっかり留守にしている間に、舞台『The Pride』の本番が終わり、今は次の『SHINE SHOW !』の稽古をしている。

本番まであと4日。稽古は佳境。

大人数の座組みだけど今のところひとりの体調不良者も出さずに、一丸となって準備に取り組んでいる。

稽古、本番が続いて、間に声の仕事や映像の仕事があって、このペースが年末まで続く。

とってもありがたい。

だけど、その裏(っていうのかなんというのか)では、色んなことがあった。

人生のなかで本当に大切な尊敬している友人が亡くなった。

人はいつか死ぬし、自分だって明日生きてる保証はない、と肝に銘じて生きてるつもりだったけど、あまりに突然で未だに実感が湧かない。

最後の最後、会わせてもらったけど、それでも実感が湧かなかったし、泣くことすら出来なかった。

このことは、ちゃんと言葉に出来るようになったら、いずれ。

あとは陽性者が出たら一発アウトな現場に毎日いることへの緊張感。

忙しさの裏で、自分のなかに少しずつ積もっていっているものが、自分でも無自覚だけど、確実にあるんだと思う。

でも、その忙しさのほとんどを占めるのが、「演劇」であることに、助けられてもいる。

大切な人の死を一緒に悲しんでくれる友人も、色んな理不尽なことに一緒に怒ってくれる仲間も稽古場や劇場にいてくれたし、いてくれている。

邪(よこしま)なのかもしれないけど、舞台上で登場人物として物語に没頭していると、本人の抱えているものを少し肩から下ろすことが出来ている。

劇場や物語がお客さんにとってもそういうものであったらいいな、と改めて思う。

あ、これを読んで心配になっているかもしれませんが、僕は今、めちゃくちゃ元気です。

よく食べて、よく笑って、よく寝て、何よりよく飲酒してます(←)

その中でも人って色々あるよねって、話で、僕はそんなものを、演劇に託して救われてるよって話です。

そして、そして、そんな演劇を観に来てほしいし、劇場に会いに来てほしいです。

今、目下僕を救ってくれてるのは、これです。

チケットhttps://ticket.corich.jp/apply/151169/012/

詳細http://www.agarisk.com/shineshow/

配信https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=67293&もあるので観て感想聞かせてね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。