バスのローテーション

おはようございます
鍛治本です。

稽古場までバスで通っている。
電車よりも時間がかかるけど、乗り換えもないので、まとまった読書の時間が取れてちょうどいい。

このブログも、バスの中で書いていることが多い。

毎日同じ時間にバスに乗っていると、同じ運転手さんに遭遇することがある。
最初は意識して乗ってなかったけど、声の感じや、アナウンスのクセで段々と気付くようになった。

あ、
今日は田中さん(仮名)だ
とか、
勅使河原さん(仮名)だ。
長宗我部さん(仮名)だ。
勘解由小路さん(仮名)だ。
と。

こうなってくると皆さんのシフトが気になってくる。
バスは1日走ってくれている訳で、それを何人でどのくらいの回数どうやって回しているのか。

世の中は、知らない誰かの色んな仕事で出来ている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です