グェンとベトナム料理

こんにちは
鍛治本です。

先日本格ベトナム料理を食べてきました(いきなり)

僕にはグェンというベトナム人の友達がいる。
そのグェンと美味しいベトナム料理を食べに行くと約束していたにも関わらず、ずっと果たされていなかった。
その約束を1年越しに実行してきた。

グェンと僕の出会いは話せば長くなるが、居酒屋の店員と客という形で出会いその場で意気投合した(全然長くない)

その場でLINEを交換し、美味しいベトナム料理を食べさせてやると息巻くグェンと1年近く会わずじまいになっていたというわけ。

約束の店に行ってみたら、錚々たるベトナム料理が並んでいた。
鴨肉の料理盛り合わせ、鯰のフライ、卵の孵化する直前のやつ(名前忘れました)、カエルと筍のスープ、ビーフンと合わせて、などなど。

そしてベトナムのビールに、ベトナムのお酒。フルコースだ。

それを、グェンはニコニコしながら「かじもとさ〜ん、これも食べて〜、おいしーよー」とひたすらにお皿に盛り付けてくれた。

居酒屋で出会ってから、まだ3回目だ。
でもそんな事関係ないくらいに、楽しく美味しい宴だった。

僕は、元々、とても内向的な人間で、友達も多くないし、居酒屋で初対面の人と連絡先を交換するなんてとてもじゃないけどやれる人間じゃなかった。

いつから自分がこんな風になったのか。
でも、今の方が断然楽しい。
自分さえ外に向かって開いていれば、素晴らしい出会いや楽しい出会いが、毎日のように転がり込んでくる。
僕はこのままでいようと思う。
こうしなきゃいけない、とか、この歳になったらこうあるべき、というようなつまらない固定概念を捨てて、年の差や性別や国籍なんていうものに左右されず、たくさんの人と出会って行きたいと思う。

グェンは僕にたらふくベトナム料理を食わせた後、めちゃくちゃ張り切って僕をボーリング場に連れて行った。
有無を言わさずの3ゲーム。
団体戦でグェンチームに負け、アイスをおごらされた。

大学生か!笑

人生は本当に素敵だ。
グェンありがとね。

今日はどんな出会いが待ってるだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です