「酔鯨云々」立ち稽古2日目

おはようございます
ご飯も食べずに夜7時から朝の5時まで爆睡してしまった鍛治本です。

「酔鯨云々」の稽古じっくり着々と進んでいます。
昨日は立ち稽古2日目。
ざっくりざっくり段取りとか流れを確認しながら中盤まで。

これは、大変な作品。
ほぼほぼ舞台上にいて、喋ってない時でも集中力がとってもいる。いやむしろ喋ってない時の方が大変。

タイトルやチラシからハードな作品を想像する方が多いと思いますが、その予想をハードに裏切っていきたいと思って稽古してます。
どっちにしてもハードです。

ゴリゴリと噛みごたえのある、でもバカバカしい作品になりそうです。

大先輩たちとのやりとりは本当に楽しいです。
楽しげな鍛治本を見に来てね。

では稽古いってきまーす!

公演の詳細、予約はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です