転がり続けろ

こんばんは
鍛治本です。

昨日はとある場所で行われているワークショップに参加。

一昨日、一昨々日は自分がワークショップを開催する側だったけど、昨日は受ける方。

来年の仕事に関係するのだけど、まだ言えない。お楽しみに。

開催する方のワークショップも、自分の為にやっているというか、参加者の皆さんにかけた言葉がまるごと自分への気付きだったり戒めだったりするのだけど、まさしく受ける方になって指摘されるのは、そのまま僕がいつも皆さんとワークショップで共有していること。

表現の上手い下手ではない。
演じようとするな。
一寸先がどうなるのか分からない状態に自分を置け。
身についてしまったものを捨て続けろ。

昨日の自分と今日の自分が同じだとは限らない。

転がり続けて、変化し続けていきたい。
次皆さんに会う時には、新しい自分で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です