ワークショップの話

おはようございます
鍛治本です

昨日は鍛治本ワークショップの日(今日もだけど)
僕が、めちゃくちゃ早い段階でスタジオを予約していたにも関わらず、そのことをすっかり忘れてたせいで、直前の募集になり、参加者はちょっと少なめ。

そのおかげで、じっくりやる事が出来たと思う。参加者の構成にもよるけど、昨日はかなりかなりディープな話が多めになった。

でも、いつだって本質的な部分は変わらなくて、それが少しでも伝わればいいなあと思ってる。
本当にいつも6時間があっという間。

ワークショップの内容自体も日々アップデートしていると思う。

参加者の皆さんとご飯を食べていて、誰かから出た言葉が、「演劇と人生はおんなじですよねぇ」だった。

本当にそう思う。ワークショップをやるようになってますます思った。

人生は演劇に反映されるし、演劇は人生に活用できるスキルが山ほど埋まってる。

今日も人生と演劇で遊び倒してきます。

飛び入り参加大募集!

TwitterのDMか、kajimoto.workshop@gmail.com
まで「参加したい!」と送ってくれたらスタジオの住所送ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です